« 31.最初から最後まで | トップページ | 06.ブルーススケールでモチーフ. »

このブルース徒然草では、 ソロに対するアプローチの仕方やいろいろな理論を説明してきました。

とりあえずブルースでアドリブができれば、多くのスタンダードでもアドリブが出来るようになることでしょう。 

この連載が、皆様の上達の助けになれば幸いです。

Tomo

« 31.最初から最後まで | トップページ | 06.ブルーススケールでモチーフ. »

コメント

いつもためになるブログをありがとうございます。
こちらには初めて書き込みをさせて頂きます。

不躾ながらお願いがあるのですが、
Ⅱ-V徒然草のようにブルース徒然草も
ダウンロード販売に対応して頂けないでしょうか?

PDFデータの方が印刷がしやすいのと、
MP3で音源があった方が便利だと思うのです。

ご検討頂ければ幸いです。
よろしくお願いします。

投稿: Q | 2010年5月10日 (月) 17時49分

Q様

コメントありがとうございます。
今回は業者で働いていた人?に頼んできれいにして頂きました。最後の校正の校正をしておりまして、近日中にPDF+音源 という形でお見せできると思います。 また、アルト用しかないのですが、Fブルースオムニブック、、、アルト奏者のFブルースのコピーばかりを集めたものも、こちらは印刷物になりますが、発売する予定です。

何卒宜しくお願いいたします。

投稿: Tomo | 2010年5月11日 (火) 14時08分

おー、それは凄いですね。
DL版に加えて、ブルースのオムニブックまで!
私は今のところテナーOnlyな人間ですが、
両方とも楽しみにしております!!

投稿: Q | 2010年5月20日 (木) 21時06分

Q様

お待たせいたしました。
やっと出来ました、、、。

投稿: Tomo | 2010年6月22日 (火) 03時37分

出遅れましたが、先日購入致しました。

早速活用して、練習に励みます!

投稿: Q | 2010年7月 8日 (木) 14時51分

Q様

ありがとうございます。
ご質問等あれば遠慮なくお送りください。


投稿: Tomo | 2010年7月 8日 (木) 22時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1217683/33377139

この記事へのトラックバック一覧です: 33.おわりに:

« 31.最初から最後まで | トップページ | 06.ブルーススケールでモチーフ. »