26.最後のⅡm7-Ⅴ7-Ⅰオルタード編

さあ前回に引き続き、今回はフラット系の真打、、、、オルタードです。

オルタードについては
TomosaxⅡⅤ徒然草に詳しく述べましたので
馴染みの薄い方はそちらを参照して頂くとして

まずスケールをチェックしてみましょう。

261
まずこれを暗記しましょう。

さて、オルタードの使い方ですが、他のスケールと違ってこのスケールはスケールを上がったり下がったりするだけでは、かっこよくありません。

では、どのように使うのがよかったのでしょうか???

詳しい説明は
TomosaxⅡⅤ徒然草に詳しく述べましたので
馴染みの薄い方はそちらを参照して頂くとして

フレーズやサウンドを作る形がいいのでした。

ということで、代表的なオルタードフレーズをおさらいしてみましょう。

262
このように、オルタードはよく使われるかっこいいフレーズをまず暗記して使うのが
いいでしょう。

では、まずこの有名なフレーズを覚えていない方は、暗記してつかってみてください。

ほかにフレーズの作り方、アドリブをする上でかっこよくするには
オルタードからサウンドを抽出する、、つまり、分散和音でサウンドを作るのがいいと
説明しました。
TomosaxⅡⅤ徒然草に詳しく述べましたので
馴染みの薄い方はそちらを参照して頂くとして

ということで、いくつか例を載せてみたいと思います。

例1)
263
例2)
264
自由に使いこなせるまでは、かっこいいフレーズを覚えてつかうのがいいかもしれません。

では、上の3つのフレーズを覚えてつかってみてください。
(遅い)

(速い)

www.tomosax.net


| コメント (0) | トラックバック (0)